テイクオフ:ソウル市庁の新庁舎は「…

ソウル市庁の新庁舎は「ツナミ(ビッグウエーブ)」と称される。全面ガラス張りで波の曲線美を表現し、ソウルの晴れた空の色と調和するとなかなか見応えのある建物だ。

しかし、視点を変えソウル市庁広場からそのビックウェーブを見ると魅力は影を潜める。目の前の、植民地時代に建てられた旧庁舎(現ソウル図書館)が、格調高くそびえ建ち、重厚なオーラを放っているため。設計当初のデザインは「現庁舎を覆う大きな津波」というのがコンセプトだったようだが、実情は2つの建物が孤立し、新旧の建物の調和はほとんどない。

オフィス街のオアシスとして幅広い世代から愛さるソウル広場に、実に配慮のないデザインで、見るたびに残念に思う。行政には、その土地の歴史と文化を理解し、民間と十分に熟議をした上で、新しい街づくりをしてもらいたい。(公)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

自動運転で技術力アピール 現代自ら地場、見本市開幕(03/31)

2年に1度開かれる韓国最大の自動車見本市「ソウルモータショー2017」がきょう31日、京畿道高陽市の国際展…

続きを読む

日系が相次ぎ新車投入、ソウルモーターショー(03/31)

「2017ソウルモーターショー」(31日に開幕)で、日系自動車メーカーが韓国で発売する新車を相次いで公開す…

続きを読む

中国からのPM2.5、日韓で3万人早期死亡(03/31)

中国から飛来する微小粒子状物質(PM2.5)の影響で死期が早まった人が、韓国と日本で3万900人に上ると推…

続きを読む

国家主席、現代自副会長に継続投資を要望(03/31)

韓国の現代自動車の鄭義宣副会長がベトナムを訪問した。28日には同副会長の訪越を歓迎する式典が開かれ、ベ…

続きを読む

VWのEVバッテリー、サムスンが供給(03/31)

30日付ソウル経済新聞は、韓国のリチウムイオン電池大手、サムスンSDIが、来月発売される独フォルクスワ…

続きを読む

ソウル大の自動運転車、街中での走行試験へ(03/31)

韓国・ソウル大学の研究チームが開発中の自動運転車「SNUver」が、5月からソウルなどの一般道で走行…

続きを読む

SKと中国合弁のEV電池工場、稼働中断(03/31)

韓国石油元売り・化学大手のSKイノベーションが中国企業との合弁で設立した電気自動車(EV)向けリチウ…

続きを読む

カカオ、AI事業の専門部署を新設(03/31)

韓国のIT(情報技術)企業のカカオは30日、人工知能(AI)事業を担当する専門部署を設立したと発表した…

続きを読む

自動運転車を管制、SKTが下期にも公開(03/31)

韓国の通信大手SKテレコム(SKT)が早ければ下期に、自動運転車の管制を担うプラットフォーム「Tリモ…

続きを読む

ギャラクシーS8、サムスンが公開(03/31)

韓国のサムスン電子は29日(現地時間)、米国で製品発表会を開催し、スマートフォンの新モデル「ギャラクシ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン