京セラミタが越法人設立:VSIPハイフォンに日系初進出

京セラミタ(大阪市中央区)は5日、北部ハイフォン市のベトナム・シンガポール工業団地(VSIP)ハイフォンへの日系進出および大型案件の第1号企業として投資許可書を受領した。2016年のフル稼働時にはプリンターや複合機など7億5,000万米ドル(1米ドル=約81円)を輸出する計画。受領式典にはボー・ホン・フック計画投資相やシンガポールのリム・フンキャン通産相も立ち会った。

Thumb 20110706icn001b001

■フル稼働で年7億5千万ドル輸出

新会社の京セラミタ・ベトナム・テクノロジーは資本金5,500万米ドルで、京セラミタが100%を出資する。

VSIPハイフォンに20ヘクタールの用地を確保し、第1期分として10月に2階建て延べ床面積7万平方メートルの工場を着工、来年10月に完成させる。

生産品目はプリンターや複合機のほか、関連部品や消耗品など。16年を見込むフル稼働時には従業員5,000人、年産450万台、年間輸出額7億5,000万米ドルを見込む。中国工場に次ぐ大規模工場となり、製品は主に新興国向けに輸出する。

京セラミタは現在、日本国内に2カ所(大阪府枚方市、三重県玉城町)、中国に1カ所(広東省東莞市)の工場を持つ。VSIPハイフォンへの進出理由として、港湾アクセスの良さを挙げている。

京セラグループとしては、京セラ(京都市伏見区)がスマートフォン(高機能携帯電話)やパソコンの電子部品の工場を、北部フンイエン省の第2タンロン工業団地に設立を決めた。それぞれ生産品目は異なりリンクはしないが、グループとしてベトナム北部に進出することで、地域密着企業としてのプレゼンスを高めたい考えのようだ。

■北部2拠点で開発

シンガポールのセムコープや関連会社が出資するVSIPは、北部と南部のそれぞれ2カ所ずつで開発を行っている。

VSIPハイフォンは全1,600ヘクタール(工業用地500ヘクタール、商業用地1,100ヘクタール)を開発する予定で、このうち工業用地500ヘクタールと商業用地111ヘクタール分が昨年1月に着工した。

北部バクニン省にはすでに第1期分が完成したVSIPバクニンもあり、3月にはノキアが入居を決めるなど企業が集まりつつある。6月現在、工業団地のみで日系10社を含む32社が入居を決定。このうちフォスター電機など2社が今年から操業を開始しており、10社が建屋を建設中だ。3期に分けて500ヘクタールの工業用地を開発する計画だが、第1期分のうちすでに8割が埋まっている。

このほか、住宅商業施設用地200ヘクタールも確保。日本を含む各国企業に開発への参加を募っている。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 電機金融・保険建設・不動産政治

その他記事

すべての文頭を開く

ベトナムと契約・覚書8件締結、首脳会談で(04/28)

ラオスのトンルン首相は26日、同国を公式訪問したベトナムのグエン・スアン・フック首相と会談し、両首脳は…

続きを読む

エクシム銀、経営改革に着手 2020年までに総資産を倍増へ(04/28)

ベトナムの金融大手エクシムバンクが、包括的な経営改革に着手した。法人向けと個人向け業務の効率化を進め…

続きを読む

【アジア三面記事】鉄の皮(04/28)

■鉄の皮 うー、背中を銃で撃たれた――。散弾銃で銃撃されながらほぼ無傷で済んだ鉄の老女が、タイで話題…

続きを読む

外国直接投資、1~4月の認可額4割増(04/28)

ベトナムで今年1~4月に認可された新規および追加の外国直接投資(FDI)と外資によるベトナム企業への…

続きを読む

大韓モーターズ、軽トラック市場に参入(04/28)

韓国の大韓モーターズは26日、ベトナムの軽トラック市場に参入すると明らかにした。ホーチミン市で組み立て…

続きを読む

ビンズオン省に円借款でBRT、副首相が承認(04/28)

ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相は、南部ビンズオン人民委員会によるBRT(バス高速輸送システ…

続きを読む

コワーキングスペース開発、二大都市で進む(04/28)

米系不動産仲介大手のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)はこのほど発表したリポートで、…

続きを読む

東急の一戸建て、第2期26戸が着工(04/28)

東京急行電鉄の現地合弁会社ベカメックス東急は今週初め、南部ビンズオン省で分譲一戸建てプロジェクト…

続きを読む

携帯端末、GST導入後に関税引き上げか(04/28)

インド政府は、携帯端末の輸入に追加関税を課すことを検討している。今年7月に予定される物品・サービス税…

続きを読む

EVNの発電費7.2兆ドンに、燃料代高騰で(04/28)

ベトナムの国営ベトナム電力グループ(EVN)はこのほど、石炭や天然ガス、石油などの燃料価格が値上がり…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン