• 印刷する

テイクオフ:オージーの友人からの何…

オージーの友人からの何気ないメールで、「きっと良くなるよ(Things will get better for you)」という一文が、なぜか青くハイライトになっていた。不思議に思い、その部分をクリックすると、ある英語のニュースに飛んだ。

読むと、それは第一生命保険が過去に実施した日本人の幸福度調査を報じたものだった。日本人の平均は10点満点で6.81。だが年代・性別では、女性が年齢にかかわらず平均水準で安定しているのに対し、男性は40代が最も低くなり、その後80代にかけて持ち直す、という傾向を示している。しかも70代からは女性を追い越すという。

40代の日本人男性は、会社内の中間管理職的な立場や子供の教育など、複雑な問題に直面しがちなのだろう。人生の後半戦に突入している中で、きっと良くなる、というのは友人の慰めらしい。なんとなく説得力がある。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリア株式市場…(03/30)

賃料減免と引き換えに税控除 豪政府計画、中小企負担を軽減(03/30)

小売業界が続々閉鎖、賃料支払い拒否も(03/30)

「外で会うのは1人まで」、首相が規制強化(03/30)

豪政府、メンタルヘルス対策に11億$拠出(03/30)

SA州、コロナで景気刺激策に6.5億ドル追加(03/30)

保険TAL、コロナを生命保険給付の対象に(03/30)

豪でデフレスパイラルも、インフレ率低下で(03/30)

買いだめ、輸送パレットと物流企には恩恵(03/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン