富裕層の貯蓄目的、子どもの教育が主

マレーシアの富裕階層の多くは、貯蓄の主な目的として子どもの教育を挙げる一方、子どもが受け継いだ資産を適切に管理できるかどうかを心配している――。英金融大手スタンダード・チャータード銀行の調査で分かった。22日付マレーシアン・リザーブが伝えた。 調査は東南アジア諸…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 金融社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

特別国会で新首相決定へ 来月2日、国王の議員面談実らず(02/28)

政府が景気刺激策発表、200億リンギ規模(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

<資料>マレーシア政府の2020年景気刺激策(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

RM1=26.2円、$1=4.21RM(27日)(02/28)

不二製油、業務用チョコ会社を完全子会社化(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

豪ライナス、3年間の操業延長認可を取得(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン