19年の社債発行額、過去最高の1328億リンギ

マレーシアの格付け会社RAMレーティング・サービシズは、マレーシアの2019年の社債発行額が前年比26%増の1,328億リンギ(約3兆5,870億円)となり、過去最高を記録したと明らかにした。今年も1,000億~1,100億リンギの高水準になると予想した。21日付ニュー・ストレーツ・タイ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

マレーシア航空、マレー半島での運航休止(13:54)

【グラフでみるASEAN】新車販売(2月) 前年同月比3%減、タイ・インドネシアの低迷響く(10:01)

テイクオフ:活動制限令で在宅勤務に…(04/08)

航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇(04/08)

会社存続で「解雇」も選択肢 活動制限令で運転資金に苦慮(04/08)

決算書の期限延長、期末問わず一律に留意(04/08)

RM1=25.1円、$1=4.35RM(7日)(04/08)

マレーシア航空の買収、元従業員らが提案(04/08)

外国人内定者向け日本語合宿、マレーシアで(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン