8割が香港経済を悲観、英会計士団体

英国勅許公認会計士協会(ACCA)香港支部が会員を対象に実施した調査によると、2020年の香港経済見通しについて、「悪くなる」「非常に悪くなる」と答えた人の割合が計76%に上った。前年から37ポイント上昇で、悲観の割合は過去5年で最多となった。15日付信報などが伝えた。…

関連国・地域: 中国香港欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「皆さん、公共のものを…(01/23)

1Qの中小景況感、小幅改善 外部環境要因、小売りは悪化続く(01/23)

新型肺炎、香港で高度の感染疑い(01/23)

小売り市場、短期間での回復困難=恒隆地産(01/23)

ロクシタン、19年4~12月は0.7%増収(01/23)

バウハウス、中国本土から撤退=台湾も半減(01/23)

クロワッサンの八月堂、香港で出店加速(01/23)

デモ隊標的の外食・美心、人員を削減か(01/23)

飲食業に回復の兆し、デリバルー調査(01/23)

HKMAが業務デジタル化、専門部署を新設(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン