野党指導者、徹底抗戦 政権が弾圧

【プノンペン共同】カンボジアで政府転覆を図ったとして国家反逆罪に問われた旧最大野党、カンボジア救国党の共同創設者、ケム・ソカ氏(66)=保釈中=の初公判が15日、首都プノンペンの裁判所で開かれた。フン・セン政権の弾圧を受ける野党勢力を象徴する指導者で、フェイスブッ…

関連国・地域: カンボジア欧州
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧米の衣料品各社が懸念表明 首相に書簡、制裁決定前に対応を(01/28)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

新型ウイルス、カンボジアで初の感染者確認(01/28)

19年1~11月の対米貿易、38%増(01/28)

SEZ通じた輸出額、19年は27%増(01/28)

郵政省と華為技術、5G通信分野で覚書締結(01/28)

中国首相が武漢入り上海企業、9日まで休み(01/28)

腐敗認識指数、ASEANは5カ国で改善(01/28)

シアヌークビル空港、年央までに滑走路延伸(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン