株式市場の外国人資金流出、40億ドル規模に

韓国銀行(中央銀行)によると、11月の外国人投資家による韓国への株式・債権投資は39億6,000万米ドル(約4,306億円)の純流出となった。米中貿易摩擦や北朝鮮リスク、国内景気の鈍化による企業の業績不振への懸念によるものとみられ、18年10月以降で最も多かった。韓国経済新聞な…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎の防疫強化、政府が20億円投入(19:10)

武漢の韓国人帰国へ、30日にもチャーター機(19:00)

エアソウル、仁川―中国路線の運航中断(18:07)

キャンプ用品スノーピーク、地場と資本提携(17:53)

テイクオフ:日本の対韓貿易管理の厳…(01/28)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

新型肺炎「警戒」レベルに 感染者4人に、検疫対策強化へ(01/28)

敵対的な労使関係、人材競争力の重しに(01/28)

韓国で2人目の新型肺炎感染者(01/28)

新型肺炎、韓国で3人目の感染確認(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン