一汽、燃料電池車バッテリーモジュール開発

自動車大手の中国第一汽車集団(吉林省長春市、一汽集団)は26日、自主ブランド車「紅旗」の高級セダン「H5」の燃料電池仕様車向けバッテリーモジュール第1号をラインオフしたと発表した。電気性能、熱性能、機械性能に関する全てのラインオフ試験を完了したと説明している。 …

関連国・地域: 中国-吉林
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

MRT新路線2駅の建設、中国企業が受注(18:53)

中国からの投資にはリスクあり、KPK警告(20:43)

三菱電機、中国での特許訴訟で勝訴(17:48)

テイクオフ:携帯キャリアから久しぶ…(12/09)

米産大豆など、報復関税免除 貿易協議にらみ柔軟姿勢か(12/09)

韓国がEV電池で覇権狙う LGとGM合弁、現地生産を加速(12/09)

中国11月新車販売、日系3社好調も日産苦戦(12/09)

丸紅のコンソ、豪鉄道事業受注 NSW州シドニーでPPP事業権(12/09)

中国企業、南東部で廃棄物発電を検討(12/09)

有望投資先、越が6年連続1位=日本公庫(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン