本土から豚肉供給停止、価格が高騰

深セン市清水河の検疫所でアフリカ豚コレラへの感染が疑われる豚が見つかり、中国本土から香港への豚の供給が停止されたことを受け、今後数日間、市場に出回る新鮮な豚肉が大幅に減る見通しだ。15日付スタンダードが伝えた。 豚肉業界団体の香港猪肉行総商会の許偉堅・理事長が、…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 食品・飲料農林・水産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

商社ノーブル、LNGとレアアースに注力(15:46)

キャセイの7月旅客4%増、デモ影響は軽微(17:43)

GDP予測、引き下げ相次ぐ 外資金融、通年でマイナス成長も(08/22)

香港の英領事館職員を拘束、中国(08/22)

深センと香港、経済・人材など4分野で競合(08/22)

科技大、スタートアップ支援基金を設立(08/22)

小反発、本土不動産銘柄に買い=香港株式(08/22)

SFCとICAC、金融犯罪対策で協力強化(08/22)

上場企業秘書役の資格条件、緩和案が物議(08/22)

7月の訪日香港人4.4%減、再びマイナスに(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン