• 印刷する

テイクオフ:学生時代の北京留学で知…

学生時代の北京留学で知り合った友人夫婦が子どもを連れ、日本から香港へ旅行にやってきた。5年ぶりの再会とあって積もる話があり、時間はいくらあっても足りない。そんな中でもうれしかったのが、子ども同士が仲良くなったことだ。

こちらの子どもは小学4年と2年の男2人、友人夫婦の子どもは小学2年から2歳児までの男女3人。香港滞在中は広東料理を一緒に食べ、自宅に招待したが、子どもたちはカードゲームをしたり、指遊びをしたりしてすぐに打ち解けた。にぎやかに遊ぶ子どもたちの姿を目の当たりにし、友人夫婦も感慨深かったようだ。

振り返れば、充実した留学生活を送ることができたのは、この友人夫妻をはじめ切磋琢磨(せっさたくま)できる同世代の仲間が身近にいたからだった。子ども同士もつながり、そんな関係を築いていってくれたら、というのが今の願いだ。(祐)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

北角の寺院訪問者さらに1人感染、計93人(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

政府、歳入拡大策検討へ 財政赤字GDP比、警戒水準超え(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

香港政府、公共サービス徐々に再開へ(02/28)

医療・衛生部門への支出2桁増に、政府(02/28)

政府予算案、イノベ分野に120億$確保(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

3.5億$拠出し物流事業のIT化支援、政府(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン