• 印刷する

テイクオフ:「なかなかやるじゃない…

「なかなかやるじゃないか」。失礼な話だが、内心そう思ったのは間違いない。スーパーマーケットの従業員による袋詰めは思いの外、手慣れていた。機敏な手つきでサクサクと効率的に詰めていく。男女かかわらず、研修生のような従業員でも危なげない。

面積が大きく、かさばる商品は下に、軽く、小さく、つぶれそうな商品は上の方に――。調理済みの食品から汁がこぼれていれば、二重に袋詰めしてくれることも。「気が利く」と言っていいのか、たまたまか、こちらの思いをくみ取ってくれる。

他の東南アジアの国はどうか。弁当は縦に入れられ、パンがぺっしゃんこになっていた記憶は鮮明だ。スーパーの店員に任せられず、自ら袋詰めしたことも一度や二度ではない。袋詰め選手権では、個人的にフィリピンに軍配が上がる。帰宅ラッシュで混み合う際の無愛想な態度は、東南アジア共通といったところか。(内)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

ティーライブ、ミャンマーで年内に5店開業(08/23)

ベトナム系配車が東南ア展開 ファストゴー「21年に域内3位」(08/23)

日比LNG計画で延長申請 調整に時間、23年稼働は維持(08/23)

フィリンベスト、日立系と水処理で合弁(08/23)

独メルセデス、現地工場から比へ輸出開始(08/23)

半導体ローム、車載液晶向け新IC生産(08/23)

人事労務関連法に対応急務、アイキューブ(08/23)

米社の浮体式LNG設備建設、エネ省認可(08/23)

貿産省、輸入セメントの緊急関税額見直し(08/23)

中国企業受注のカリワダム、計画見直しへ(08/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン