• 印刷する

テイクオフ:うだるような暑さの中、…

うだるような暑さの中、何度も腕時計に目を落とす。他のメディア関係者らと共にバンコク郊外に取材に出掛ける日のこと。待ち合わせの時間を過ぎても、それらしき人たちの姿はない。

まさか置いて行かれたのでは――。不安に駆られ、汗だくになりながら集合場所をウロウロしていると携帯が鳴った。同行するタイ人の同僚いわく、近くの飲食店にいるという。指定された店に着くと、取材先の担当者やメディア仲間に「まずは腹ごしらえをしましょう!」と笑顔で迎えられ、脱力した。

タイの人たちはのんびりしているといわれるが、世界的に見ても日本人ほど時間に厳格な民族は珍しい。感覚の違いで、どちらが良い、悪いというわけではない。長い人生、そんなに急ぐ必要はないのかな。朝食をもりもり食べる彼らの姿を見ていたら、先ほどまでのイライラもどこかに消えていた。(香)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:敗者の残骸が、床に散ら…(07/18)

新政権が発足、軍政から移管 大幅賃上げなど公約実現が焦点に(07/18)

タイCPの養鶏など投資12件・恩典9件を認可(07/18)

適切な経済政策を継続的に=日本人商工会(07/18)

東南アの訪日者、6月は横ばいの27万人(07/18)

憲法改正、国民の半数が賛成=NIDA(07/18)

連立与党、最賃400バーツへの引き上げ賛成(07/18)

最大野党のタイ貢献党、新党首にソムポン氏(07/18)

バンコク知事選候補、KMITL学長ら浮上(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン