民間住宅の設計図案、4月は18件に認可

住宅行政を管轄する香港政府屋宇署は18日、4月に認可した設計図案が18件だったと発表した。前月に比べ5件少なかった。地域別では香港島が5件、九龍が4件、新界が9件。 内訳は住宅物件か、住宅と商業を含む複合施設向けが7件、商業向けが5件、工場・工業向けが2件、コミュ…

関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

周大福、4~6月の香港・マカオは11%減収(19:09)

テイクオフ:香港国際空港から自宅へ…(07/17)

6月の小売り・外食1割減か 業界団体が売上予測、デモ相次ぎ(07/17)

マツモトキヨシ、香港に現地法人(07/17)

ブックフェアで反対活動か、ネット呼び掛け(07/17)

抗議参加者、新鴻基系モールのボイコットも(07/17)

高級住宅の需要が縮小、貿易摩擦と条例案で(07/17)

中環の高級オフィス賃料、需要減退で下落(07/17)

陽光房が上環のオフィスビル改修、4Q開業(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン