PVパワー、LNG発電2カ所の具体化急ぐ

国営ベトナム石油ガスグループ(ペトロベトナム)傘下ペトロベトナム電力総公社(PVパワー)は、南部ドンナイ省オンケオ工業団地で計画している液化天然ガス(LNG)を燃料とする火力発電所2カ所の具体化を急ぐ方針だ。ひっ迫する電力需給に対応するため。VOVニュースが…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

HCM市の大気汚染が深刻化 解決めど立たず、健康対策が急務(11/19)

三重県企業が商談会、食品中心に24社出展(11/19)

エコカー部品輸入などに優遇税制を=首相(11/19)

Bグリム、カンボジア太陽光発電に参入(11/19)

地場の車企業が業績不振、韓国企業が買収も(11/19)

文大統領、ASEAN各首脳と会談へ(11/19)

ハノイメトロ、従業員28%が休業も補充済み(11/19)

SCIC、クアンニン火力発電株売却へ(11/19)

再生エネのマッタン、国内外シェア拡大狙う(11/19)

ビナテックス、2子会社から出資引き揚げへ(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン