訪台中国人観光客が大幅回復 ビザ条件緩和が奏功、5月82%増

2016年5月に台湾で蔡英文政権が誕生してから減少傾向にあった訪台中国人観光客数が今年に入り、大幅に回復している。台湾内政部(内政省)移民署によると、19年3月と4月の中国人観光客数はそれぞれ前年同月比55%、46%増加。5月に至っては、前年同月比82%増加した。主な要因…

関連国・地域: 中国台湾
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(15:49)

韓国で新型肺炎拡大、電子製品を台湾振替か(19:37)

新型肺炎、感染者30人に拡大(19:42)

韓国から入境の外国人に隔離措置、25日から(19:58)

テイクオフ:米アカデミー賞で4冠と…(02/24)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(23日正午) イタリアで2人の死者、強まる日本への警戒(02/24)

新型肺炎が花見シーズン直撃 訪日台湾人、過去15年で最少か(02/24)

親日台湾でも肺炎対応批判、不信広がる(02/24)

航空業界が政府に救援策要求、近く提出へ(02/24)

TSMC、STマイクロとGaN開発で提携(02/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン