群創董事長、中国への技術移転を否定

液晶パネル台湾大手の群創光電(イノラックス)の洪進揚董事長兼執行長(CEO)は23日、株主に対して声明を発表し、合弁企業を通じて技術を中国側に抜き取られているという一部週刊誌による報道内容を否定した。同時に、「中国への技術移転はない」と断言した。24日付自由時報が…

関連国・地域: 中国台湾
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

上場企業の3Q純利益、過去4番目の高水準(01:07)

「精密農業」の強化に着手 官民連盟発足、日本超え目指す(11/15)

華為締め出しか、表記巡りNCCが新方針(11/15)

鴻海、5年内に粗利益率10%目指す(11/15)

「1秒でも早く」、香港から多数学生が退避(11/15)

ASUS、スマート・IoTの新事業群設立(11/15)

「貿易摩擦恐れず」、広達董事長(11/15)

中華電信の来年賃上げ、最高5%に(11/15)

全家の少添加物商品、年間売り上げ50億元(11/15)

宝雅が桃園に倉庫、生活用品店を北部展開(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン