ミトポンのバイオ発電計画、地元住民が反対

タイの製糖大手ミトポン・グループが東北部コンケン県で予定していたバイオマス発電所建設に関する公開討論会が無期限で延期された。地元住民の反対が強いため。22日付ネーションが報じた。 ミトポンは、バイオマス発電所を同県バーンパイ郡の製糖工場の隣接地に建設する計画で、…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料化学農林・水産建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイには政府が管理して…(06/20)

タイ企業の対インド投資拡大 過去3年で4倍に、巨大市場狙う(06/20)

日産EV、地方電力公団が家庭用充電を支援(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

都市間高速7路線の事業化を検討=運輸省(06/20)

水資源・治水対策の20年計画を承認=内閣(06/20)

7月中旬にガス田メンテ、南部で節電要請(06/20)

タイのイチタン、ダゴンとエナジー飲料発売(06/20)

LPGのミツウロコ、タイ同業に8.71%出資(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン