• 印刷する

楽天トレード、創業2年で口座開設3.2万件

マレーシアでネット証券を手掛けるラクテン・トレード(楽天トレード)は21日、2017年5月の設立以降、口座開設件数が累計で3万2,500件を突破したと発表した。取引額は延べ50億リンギ(約1,315億8,000万円)に達した。

楽天トレードの新井党(あらい・かおる)社長は「電子商取引(EC)などデジタル経済が拡大する中、ネット取引を主力とする楽天トレードのコスト競争力やシンプルな操作性がユーザーの好みにマッチした」とコメントした。

楽天トレードは先ごろ、株式を短期間で売買する「コントラ取引」サービスをアップグレードし、取引手数料を引き下げたほか、デイトレードに対するリベートプログラムを充実化し顧客の取り込みを図っている。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 金融IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドネシア・バリ島に…(03/31)

景気刺激策、企業から不満噴出 給与肩代わりは条件や金額に批判(03/31)

RM1=24.8円、$1=4.34RM(30日)(03/31)

原産地証明の申請、活動制限令中でも可能に(03/31)

マレーシア企業、オクバウで送電線建設受注(03/31)

活動制限令中の操業許可、27日時点で2732社(03/31)

給与計算する社員の出社、31日か1日は許可(03/31)

デジタルエンタメ利用者、東南アジアで急増(03/31)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン