住宅相の新設で経済活性化を=不動産業界

オーストラリアの不動産開発業界が、モリソン政権に対し新しく住宅相のポストを設けるよう要求している。高額な住宅価格や、建設認可数の低下、融資承認の難しさなど、住宅市場に影響を与える課題に対処する目的。国民の生活に最も近い住宅部門に注力することで、経済活性化につ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 建設・不動産政治


その他記事

すべての文頭を開く

豪オースタル、2千万ドルでセブ造船所拡張(06/21)

コマツ、豪の鉱山機械トレーニング企買収(06/21)

世界の航空会社ランク、今年もANAが3位(06/21)

豪株式続伸、07年以来の高水準を維持(06/21)

テイクオフ:我が家にホームステイ中…(06/20)

NSW州、給与税下限を拡大 新年度90万$に、中小企に恩恵(06/20)

NSWインフラ拠出膨大、連邦支援は減少へ(06/20)

NSW、退職ビザの海外投資家の印紙税免除(06/20)

SA予算案、黒字も低金利で借入れ拡大へ(06/20)

豪国税局、現金給与支払いの税控除認めず(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン