九電が発電EGCOの経営に参画

九州電力は14日、タイの民間発電大手エレクトリシティー・ジェネレーティング(EGCO)の経営に参画すると発表した。同社の株式の24.57%を保有する三菱商事とJERA(東京電力ホールディングスと中部電力の共同出資会社)が折半出資する投資会社の株式のうち、25%分を三菱商…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

高速道MPTC、ミャンマーなどの計画撤回(13:25)

テイクオフ:アイドルグループ「BN…(05/21)

1Q住宅決算10社は27%増益 規制前に需要増、低層住宅を強化(05/21)

ヒューマンHD、比人材大手と合弁設立へ(05/21)

住宅ローン申請、4月から縮小傾向=商銀(05/21)

不動産チワタイ、同業タイコープを完全買収(05/21)

ウイング、タイ送金でディーマネーと提携(05/21)

CPランド、首都北部にオフィスビル建設(05/21)

BTS、CPNにベイズウオーターの株式売却(05/21)

ホンダ二輪、「ズーマーX」の新モデル発売(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン