【為替マーケット分析】豪ドルを襲うダブルパンチ

■これまでの動き 5月5日、トランプ米大統領が2,000億米ドル分の中国製品に課す関税を10日から10%から25%に引き上げると表明、これを受けて、先々週末に0.7025米ドル付近で越週していた豪ドルは週明け6日シドニー時間早朝急落して取引開始、0.6962米ドルの安値を付けた。 7…

関連国・地域: オーストラリア日本米国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「この曲を知っているか…(05/23)

アルバニージ氏が新党首濃厚 労働党、ボーエン議員が出馬辞退(05/23)

与党続投、豪財界は「エネ政策の安定を」(05/23)

中国投資50億$減、対中関係再構築が急務に(05/23)

豪株式、前日の高値から続伸(05/23)

資源BHP、WA州ニッケル資産を維持へ(05/23)

BHP、加カリウム鉱山の生産拡張は無謀?(05/23)

運輸トール、ネット購入者の要求増大で苦戦(05/23)

豪ウエストパック、住宅ローン事業から撤退(05/23)

華為、豪・NZへのグーグル問題の影響否定(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン