• 印刷する

マ航空、学割プランでデジタル3社と提携

マレーシア航空は24日、18~26歳の学生を対象とした学割旅行プラン「MHエクスプローラー」で配車アプリ大手のグラブ、通信大手マキシス、旅行サイト世界大手の米エクスペディアと提携したと発表した。大手デジタル企業との提携を通じて、同プランへの登録会員数の増加を目指す。

MHエクスプローラーは、全ての登録会員に対して航空券を2割引きするほか、全ての座席クラスで預け入れ荷物を10キロ追加できる。さらに各社との提携により、◇エクスペディアを通じて国内ホテルの宿泊料が8%、海外ホテルが10%引き◇グラブを通じて、クアラルンプール、ペナン、ジョホール州セナイ、サラワク州クチン、サバ州コタキナバルの各国際空港からの配車運賃が8%引き◇マキシスを通じて、プリペイド携帯電話プランに特別料金で加入――の特典が付く。

マレーシア航空のイグナチウス・オン・グループ最高売上高責任者(CRO)は「昨年10月の発表以来、MHエクスプローラーへの引き合いは高まっている。提携によって新しい特典を加えることで、若い旅行者の需要に応えて旅を支援していく」とコメントした。

25日付スターによると、オンCROは記者団に対し「現在のMHエクスプローラー会員数は約5万人。年内に20万人まで引き上げたい」と述べた。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

中国人の不動産購入、金額ベースで全体の12%(18:04)

バス製造TMS、新工場に13億円投資(18:52)

隣国に水価格の改定要請、ジョ州水不足で(18:52)

テイクオフ:まるでニンニクの英才教…(11/13)

マツダ、SUV「CX―8」を投入(11/13)

企業8割が来年の売上増予測 世界的な供給網見直し好機に(11/13)

20年の実質昇給率は2.9%に低下、英社調査(11/13)

来年にブルーエコノミーの調査開始、経済省(11/13)

国家運輸政策に賛否、政策の整合性に疑問も(11/13)

RM1=26.4円、$1=4.14RM(12日)(11/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン