CJとハンファ、無人売り場拡大で協力

韓国CJグループ傘下でITサービス事業を手掛けるCJオリーブネットワークスは24日、セキュリティーサービスを提供するハンファテックウィンと無人売り場事業の拡大に向けた業務協定を結んだ。 消費パターンの変化や1人暮らし世帯の増加に伴い、小売業界では無人店舗への関心…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信小売り・卸売りサービス


その他記事

すべての文頭を開く

3月末の家計負債、過去最大も増加幅は縮小(18:11)

OECD、19年の実質経済成長率を下方修正(18:10)

カーシェアのソカー、新サービスを開始(18:09)

テイクオフ:韓国で5月15日は「先…(05/22)

情報収集はユーチューブで 50代で視聴者増、サブスクも活気(05/22)

現代自「ベニュー」世界初投入 小型SUVの需要取り込み(05/22)

生産者物価指数、4月は0.6%上昇(05/22)

ビナコネックス、韓国の現代建設と提携(05/22)

社会的価値を測定し数値化、SKが実践へ(05/22)

韓国建設機械協会、越に研究施設を造成へ(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン