19年成長率2.5%に減速へ 韓国銀行見通し、輸出と投資不振

韓国銀行(中央銀行)は18日、2019年の韓国経済成長率の見通しを従来の2.6%から2.5%に下方修正した。12年以来の低水準。輸出と設備投資の低迷に加え、消費の冷え込みも加速している点を反映した。民間予測はさらに厳しく、韓国経済の減速感が一段と鮮明になっている。 韓国銀…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本で韓国文化イベント、約9万人が来場(16:08)

LG電子、カナダのマイクロLED企業に出資(16:04)

若者向けITセンターが開所、韓国支援(05/20)

テイクオフ:お笑い芸人は韓国でも非…(05/20)

配車アプリ、サービス多様化 競争激化でもっと便利に(05/20)

4月輸出額2.0%減、半導体が低迷=確定値(05/20)

上場企業の実績、半導体業界の不振で減益に(05/20)

サムスン1Q半導体売上、34%減少(05/20)

KCC、米シリコーン大手の買収完了(05/20)

韓国国際協力団、中部都市のスマート化推進(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン