中国の一部電力企、豪炭の購入契約を再開

中国の民間の電力会社がオーストラリア産の一般炭について新購入契約を結び始めたもようだ。石炭の価格急落につながっていた中国の輸入規制の終了を意味するとの見方も出ている。16日付シドニー・モーニング・ヘラルドが伝えた。 中国の港湾では年初来、オーストラリア産石炭の通…

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

豪企の未払い給与額、年間13.5億$と膨大に(16:54)

準備銀、11月会合で利下げを議論=議事録(16:54)

テイクオフ:オーストラリアの「シド…(11/20)

豪銀行、債権回収から顧客保護 3月から新ガイドライン施行(11/20)

豪政府、景気浮揚でインフラ開発実施前倒し(11/20)

人口高齢化は時限爆弾、財政黒字必要=財相(11/20)

VIC石炭火電、48年の閉鎖前倒しを検討(11/20)

〔オセアニアン事件簿〕山火事でシドニー煙害、「危険」の10倍水準(11/20)

豪との包括的経済連携協定、年内に批准へ(11/20)

ウッドサイドとBHP、WAガス加工契約合意(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン