災害情報配信で安心を、万博見据え

【共同】昨年夏、西日本で台風や豪雨災害が相次いだことを受け、総務省近畿総合通信局(大阪市)は15日、外国人観光客や在日外国人のスマートフォン向け多言語災害情報配信サービスの実証実験を始めた。 6月に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会合までの実用化を目指す…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

飲料大手F&N、2部門好調で24%増益(19:12)

主要上場、増益は20社と躍進 拡大基調も建設は不振=3Q決算(11/15)

豊田合成、タイビンのエアバッグ工場拡張(11/15)

旭化成アドバンス、越でエアバッグの縫製(11/15)

HCMメトロ1号、投資額3.4兆ドン減額(11/15)

ベトナム航空など、テト前後に1220便追加へ(11/15)

DHLの倉庫完成、21年までに200人体制へ(11/15)

香港スイスベルホテル、ベトナム事業拡大へ(11/15)

新公示地価は不動産市場に悪影響=協会(11/15)

19年の石油火力発電量、25.7億kWhに(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン