• 印刷する

ペトロナス、国際的再生エネ大手を買収

マレーシア国営石油会社ペトロナスは15日、シンガポール系の再生エネルギー供給会社アムプラス・エナジー・ソリューションズ(M+)を買収すると発表した。米インフラ投資会社アイスクエアド・キャピタルを通じてM+の全株式を取得する。出資額は非公表。

取引は今月中に完了する予定。ペトロナスは、マレーシア国内で複数の再生エネルギー案件に参加しているが、国際的な再生エネ事業に乗り出すのは初めてになる。M+は2013年設立。太陽光発電などを通じてインドをはじめ、中東、東南アジアの200カ所以上で150社以上の法人顧客に再生エネルギーを供給する。電力供給能力は合計で50万キロワット(kW)に上る。

ペトロナスのワン・ズルキフリ・ワン・アリフィン社長兼最高経営責任者(CEO)は今回の取引について「石油・ガスと並ぶ新しいエネルギー事業の展開に向けた戦略的行動となる。国際的な太陽光発電事業への初めての参入であり、高成長するエネルギー市場の顧客に新しいソリューションを提供していく」とコメントした。


関連国・地域: マレーシアシンガポールインド中東
関連業種: 天然資源

その他記事

すべての文頭を開く

イオン、東南ア初の業態導入 地域ごとの店舗設計で需要に対応(11/22)

社会混乱、7割が業務に影響 NNA調査、事業撤退へ懸念も(11/22)

TRXで21年下期に「西武」開業、そごうKL(11/22)

RM1=26.0円、$1=4.17RM(21日)(11/22)

自動車UMW、発表済みの2Q利益を修正(11/22)

病院IHH、シンガポール新興企業に出資(11/22)

住宅省、未活用の寄進地を有効活用へ(11/22)

金融区TRX初の住宅物件、25日に発売(11/22)

パーム油輸入、業界が関税引き上げ要求(11/22)

オンライン診療、政府が来年全国展開(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン