• 印刷する

ベンツが謝罪、顧客クレームへの対応で

ドイツの「メルセデス・ベンツ」ブランド車を中国で販売する北京メルセデス・ベンツ販売サービスは13日、苦情対応のまずさを謝罪する声明を発表した。欠陥車両の交換や返金に応じない販売店の姿勢を糾弾する顧客女性の動画がインターネット上で話題になっていた。中国新聞社電などが伝えた。

この女性は、陝西省西安のベンツ販売店で66万元(約1,100万円)の新車を購入したところ、乗り始めた直後から燃料漏れが発生。購入した車両を直ちに店へ返品して対応を求めたが、店側はエンジンの交換を申し出るだけで、車両そのものの交換や返金を拒んだという。店側が誠意ある解決策を示さないことに業を煮やした女性は、店内で車両のボンネットによじ登って泣きながら抗議を行い、その様子が交流サイト(SNS)を通じて拡散されていた。

北京メルセデスはこの事件を踏まえ、販売店の対応が「ブランドのガイドラインに背くものだった」として謝罪するとともに、女性との和解交渉のために専門班を西安に派遣したと説明。一方で西安市の行政当局も14日までに、問題の販売店に対する調査を開始したことを明らかにした。


関連国・地域: 中国-全国欧州
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

中国GDP、3Q成長率は6.0%に減速(12:27)

SKインフォが中国現法、系列向けに供給(15:07)

イースター航空に売却説、日本路線など不振(14:10)

外国人の物件購入、依然堅調 タイ不動産市場の最新展望(下)(10/18)

【躍動する地方都市】モンカイ、国境貿易の玄関口 陸路の整備進み一帯一路に接続も(10/18)

PM2.5濃度、最大6.5%下げ 今秋冬季の華北大気汚染抑制策(10/18)

NEV・燃費クレジット、譲渡規制を緩和へ(10/18)

米中の貿易合意文書、商務省は「協議中」(10/18)

寧夏回族自治区のワイン、日本で売り込み(10/18)

3QのPC出荷、ASUSがマイナスに(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン