韓国LS電線が好調、ベトナム市場がけん引

韓国の電線大手LS電線アジアが、2019年第1四半期(1~3月)に四半期最高の実績を上げる見込みであることが明らかになった。ベトナム市場の好調がけん引した。10日付イーデイリーが伝えた。 暫定決算の売上高は前年同期比28%増の1,223億ウォン(約120億5,500万円)、営業利益…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: その他製造電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中銀、17年以来の利下げ実施 再割引金利など0.25%引き下げ(09/16)

三菱自会長、越新工場の早期設置に意欲(09/16)

JAL、越・インドネシア―成田を一時減便(09/16)

ビンファスト、電動バイク2車種を発売(09/16)

ハノイ、公共自転車サービスを検討(09/16)

豪RMIT大学、ベトジェットと提携(09/16)

ウチダ商事、HCM市に出張所(09/16)

東光電気工事、ベトナム・ミャンマー強化へ(09/16)

取水のナガオカ、年内に現法設立(09/16)

HCM市電力、太陽光発電奨励を市に要請(09/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン