• 印刷する

2月の失業率3.3%、前月から横ばい

マレーシア統計局が12日発表した2月の失業率(速報値)は3.3%で、前月から横ばいだった。季節調整後の失業率は3.3%で、前月から0.1%増だった。

労働力人口は前月比0.2%増の1,554万3,200人。うち、就業者数は1,502万6,800人。失業者数は前月比0.2%増の51万6,400人だった。主婦や学生など非労働力人口は同0.7%増の714万5,900人だった。

生産年齢人口(15~64歳)に占める労働力人口の割合は68.5%で、前月から0.1ポイント低下した。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

浄水場の工事完了、首都圏の水供給回復へ(18:26)

1Qの求人数、前年同期比14%減=JAC(18:28)

テイクオフ:南北に長いマレー半島側…(04/25)

PtoPファイナンスが急拡大 18年の調達額、前年比5.5倍に(04/25)

3月消費者物価0.2%上昇、3カ月ぶりプラス(04/25)

RM=27.0円、$=4.13RM(24日)(04/25)

タンチョンとスバル、タイ車組立工場を開所(04/25)

クラナジャヤ線、新型車両を20年から投入(04/25)

デスティニ関連会社、航空機2社の点検受注(04/25)

プロトン、新アイリスとペルソナを発表(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン