経済界の対策長期化も、EU離脱協議に結論なく

【ロンドン共同=飯田康道】英国の欧州連合(EU)離脱期限を10月末まで再延期することで英EU双方が合意した。条件の取り決めのないまま抜け出す「合意なき離脱」をひとまず回避し、経済界からは安堵する声が上がったが、離脱協議の結論が得られたわけではない。在庫の積み増し…

関連国・地域: 日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日タイ企業は周辺国で連携を 調達・販売で補完関係=専門家(11/19)

バイオ燃料製造で資金調達、ソニー銀が支援(11/19)

政府が5G整備促進で減税へ、中国製除外も議論(11/19)

ヤクルト、ミャンマー含め40カ国・地域に(11/19)

21年末で化石燃料関連の融資停止へ、欧州投資銀(11/19)

強みのエックス線機器で攻勢 富士フ、予防診断医療を推進(11/19)

三重県企業が商談会、食品中心に24社出展(11/19)

三井物産、2件目の大型ガス火力建設へ(11/19)

GTキャピタル、完成車輸入制限に反対(11/19)

出光興産、ジョ州でSPS樹脂生産へ(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン