サッカー協会、ラオスに技術委員長を派遣

【共同】日本サッカー協会は11日、東京都内で理事会を開き、技術委員会内に普及部会を新設すると決めた。同委員会が管轄する育成、強化、指導者養成の分野と連動して競技普及にも注力する。小、中学校の体育サポートなどキッズ、ユース年代の普及関連事業を担い、筑波大教授の中山…

関連国・地域: ラオス日本
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

若者向けITセンターが開所、韓国支援(05/20)

通信規制庁、SIMカードの登録アプリ開発(05/17)

世銀、公共財政管理・衛生改善を支援(05/16)

ホアファット、マレーシアに鋼線を初輸出(05/16)

国産品見本市、催事場火災で7月に延期(05/15)

カセムラート病院、3年間に病院4軒増設へ(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン