• 印刷する

テイクオフ:配車アプリ、グラブのデ…

配車アプリ、グラブのデリバリーサービスで定食とたこ焼きを注文すると、5分後に店から電話がかかってきた。たこ焼きは売り切れたとの連絡だった。店員は「代わりに焼き肉を追加するね」という。「欲しいのはたこ焼き。焼き肉ではない」と言って断るのだが、懲りずに何度も勧めてくる。焼き肉でたこ焼きの埋め合わせができると思っているのだろうか。

「いる」「いらない」のやり取りを繰り返し、念押しもしたので、これで焼き肉が定食と一緒についてきたら断固拒否しようと決めていた。

ドライバーが到着し、無事に商品を受け取る。中身を確認してホッとしたが、焼き肉の値段がちゃっかり加算されたレシートを見たときは時すでに遅し。運転手の背中は遠くに見えた。あれほど言ったのにと憤慨したが、食欲が満たされるにつれてどうでもよくなっていく自分がいた。(祥)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

不動産サイト新興企業、豪社と2カ国展開へ(18:22)

三菱自、トライトン1747台を自主回収(17:33)

国営ガス、スラバヤのLNG基地を近く着工(16:56)

日本M&Aセンター、駐在員事務所を開設(15:25)

ゴジェックと動画・食品で提携 クールジャパン、5千万ドル出資(10/18)

インドネシアとCEPA合意 来年発効、鉄鋼・自動車に恩恵(10/18)

来年の州・地域最低賃金、8.51%引き上げへ(10/18)

8月二輪車輸出台数8万台、単月で過去最多(10/18)

豪議会、インドネシア・香港とのFTA批准へ(10/18)

国営電力、EV充電施設の普及で20社と覚書(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン