「14年から1回30万円で」、和牛受精卵流出

【共同】和牛の受精卵と精液が不正に中国に持ち出された事件で、運搬役とされる焼き肉店経営前田裕介被告(51)=家畜伝染病予防法違反罪などで起訴=が「2014年ごろから1回30万円で輸出を引き受けた」と供述していることが8日、大阪府警への取材で分かった。 大阪地検は8日、同…

関連国・地域: 中国日本
関連業種: 農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

ルノーが日産に経営統合再提案、ゴーン後体制初(04/24)

三菱自がパジェロ国内販売終了へ、販売振るわず(04/24)

倉庫面積が22%増と急拡大 GST追い風、22年には2倍に(04/24)

【この人に聞く】建築設計事務所ブリコルール 内資法人としてインドネシア進出(04/24)

米西海岸行のコンテナ船、ハイフォンに寄港(04/24)

ポケモン、27日から地上波で放映(04/24)

白物家電22年ぶり高水準、18年度出荷2.5兆円(04/24)

豊田通商、ラッピング広告フレアと業務提携(04/24)

米がイラン原油全面禁輸、日本への猶予措置撤廃(04/24)

スズキ「アルト」、車種別販売で首位を維持(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン