• 印刷する

新生銀JV消費者金融、堅調に業績拡大

新生銀行とベトナム商業銀行大手・軍隊銀行(MB)が出資する消費者ローン合弁会社「MB新生ファイナンス(Mcredit、エムクレジット)」が、堅調に業績を伸ばしている。事業内容の評価も高く、このほど「ゴールデン・ドラゴン・エンタープライズ2018」を受賞した。

エムクレジットの18年末までの業績をみると、貸し出し伸び率は254%に達し、融資申し込み顧客数は74万3,000人になった。相談窓口も、53省市に870カ所を展開している。返済窓口も、MBやベトナム郵政総公社(VNポスト)の各支店など3万5,000カ所に広がった。

ゴールデン・ドラゴン賞は、ベトナム・エコノミック・タイムズが例年授与しているもので、編集部と読者の投票によって受賞者が決定される。エムクレジットは「信望ある効果的な消費者向け金融ソリューション」として評価された。

エムクレジットのホアン・ミン・トゥアン最高経営責任者(CEO)は声明で、今後も事業規模と収益の拡大を図り、「近い将来に業界トップ3入りを狙う」と強調した。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 金融

その他記事

すべての文頭を開く

MOCA、グラブと二人三脚 群雄割拠のモバイル決済(下)(12/12)

トヨタ、11月の販売数は11%減の6600台(12/12)

東南ア経済成長率見通し、ADBが下方修正(12/12)

現代タインコン11月の販売、19%増の7600台(12/12)

HCM、物流センター開発の基本計画起草へ(12/12)

車フィルムのハイクール、越で首位目指す(12/12)

日建シビル、HCM市カンゾー開発の計画案(12/12)

フーミーフン、高級SSR第1期引き渡し(12/12)

HAGL、水力発電事業から撤退へ(12/12)

韓国DK&D、越工場の不織布ライン増設(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン