• 印刷する

テイクオフ:シンガポールのリー・シ…

シンガポールのリー・シェンロン首相が、夫人と孫と共に植物園の芝生でくつろぐ姿を捉えた写真がネット上で話題となっている。

シンガポール植物園の野外ステージを囲む芝生広場の一角に広げられたレジャーシートに座るリー首相の横では、夫人が寝そべりくつろいでいる。2人の間では、まだまだ「赤ちゃん」といった年代の孫がリー首相の膝に手を掛けるようにして座っている。一国の首相ではなく「おじいちゃん」の顔で、スマートフォンで孫を撮影したり、一緒にセルフィー(自分撮り写真)を撮ったりしていたという。

ソーシャルメディア上では、「ほっこりした」「(庶民に混ざる首相は)これこそシンガポールの文化」と好意的に受け止められている。ただ当方は「総選挙に向けた巧みなメディア戦略なのでは?」と、つい斜めな見方をしてしまう。職業病だろうか。(薩)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

香港の日系企業数、今年も2位を維持(13:54)

テイクオフ:「住宅トラブルは付きも…(10/17)

フィンテック調達額が過去最高 大型取引多く、デジタル銀で加速(10/17)

東南アジアの訪日者、9月は21%増と好調(10/17)

東南アジアの成長率予測、5カ国で下方修正(10/17)

改定FTAが発効、中国とシンガポール(10/17)

日立アジア、不動産大手と先端技術で提携(10/17)

シンガのファンド、LDGの海岸開発に投資(10/17)

JCB、小売店で現金引き出しサービス(10/17)

NEC、地場社とオンデマンドバス実証実験(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン