恒久的施設の新規定、グーグルなどへの徴税強化

インドネシア財務省はこのほど、外国人や外国企業に対する課税根拠となる恒久的施設(PE)で事業を行う個人や法人に関する規定を制定した。米グーグルやフェイスブックなど多国籍企業からの徴税を強化する。5日付コンタンが伝えた。 これまで所得税法『2008年第36号』で規定さ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

貿易成長性番付、東南ア5カ国がランクイン(17:37)

探査予算確保を、鉱業各社に義務付けへ(14:09)

PLN傘下、政府から7千億ルピア調達へ(12:39)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:子どもの頃はよく「光化…(09/24)

テイクオフ:家具や布団に冷蔵庫、足…(09/24)

広告視聴でフリーライド 双日系DIT、実証実験を開始(09/24)

空港鉄道、来月からマンガライ駅が始発駅に(09/24)

煙害が航空便に影響、リアウで33便欠航(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン