元徴用工訴訟で追加提訴、日本コークスなど

【ソウル共同=上嶋茂太】韓国で日本企業を相手取った元徴用工や元朝鮮女子勤労挺身隊員らの訴訟を支援している弁護団や市民団体が4日記者会見し、遺族を含めた計31人が日本コークス工業(旧三井鉱山)など日本企業4社を相手取った8件の追加訴訟を同日起こしたと発表した。韓国…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

貿易協定、2国間に軸足 交渉自由度を優先、米などと(12/13)

韓国系LVMC、地場GMSの全株式を取得(12/13)

東ソーが半導体関連工場設立 装置用石英ガラス、需要増に対応(12/13)

中国人のビザ発給対象を拡大、観光客誘致へ(12/13)

19~20年の半導体設備出荷額、台湾が首位か(12/13)

対馬の韓国人客4割減、島内消費33億円減か(12/13)

18年の創業企業92万社、3年連続最多に(12/13)

韓国気象庁と協力、天気予報の精度改善へ(12/13)

EVバッテリーの投資に日韓が関心=産業相(12/13)

大手30グループ役員数、4年で53人減少(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン