• 印刷する

テイクオフ:深夜のデリー空港。入国…

深夜のデリー空港。入国審査窓口にできた長蛇の列に嘆息するこちらとは対照的に、楽しそうな声を上げる若い男性グループ。卒業旅行のようで、ガイドブックを手に観光地の話題に花を咲かせていた。

世界遺産の数が37カ所と豊富な観光資源を誇る当地。赴任当初は観光意欲に満ちていたが、文化の違いや厳しい気候の中で仕事に追われるうち、いつしか地方を訪れるのは出張のみという状態に。身近なところでも、当初感動した「活気あふれる街並み」は混雑、「開放感のあるオートリキシャ」は危険と、ネガティブな印象に様変わりしてしまった。

年度替わりは新たなチャレンジの好機。大気状態が改善しつつあり、穏やかな気候が続く今こそ一歩を踏み出すべき――。大きなリュックを背負い、旅先の高揚感に包まれる若者たちの姿を見て、そう胸に誓った。(中)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドを離れる友人と、…(04/24)

倉庫面積が22%増と急拡大 GST追い風、22年には2倍に(04/24)

3月の国内線旅客数、0.1%増に急減速(04/24)

スズキ「アルト」、車種別販売で首位を維持(04/24)

独VW、排ガス不正問題で最高裁に上訴(04/24)

シュコダ、スパーブに新型ローンを導入(04/24)

鋼材ウッタム系2社の再建案、銀行団が承認(04/24)

ビール販売、18年は前年比4.6%増(04/24)

太陽光複合事業、入札期限を5月14日に延期(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン