娯楽施設ロックの薬物事件、警察官も逮捕へ

カンボジアのサル・ケン内相は、首都プノンペンの娯楽施設「ロック・エンターテインメント」を舞台にした薬物売買事件に警察官が関わっていたと明らかにした。すでに逮捕状が出されたという。22日付プノンペン・ポストが伝えた。 カンボジア国家麻薬取締局(NACD)の会議で述…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

タイPTT、カンボジアの原油輸出に関心(10/15)

労働組合法の10条項改正、閣僚評議会が承認(10/15)

地雷・不発弾の死傷者、1~10月上旬は66人(10/15)

20年の経済成長はやや減速、世銀予測(10/14)

1~8月の投資認可額46%増、中国が3割超(10/14)

中銀とメイバンク、電子送金業務などで提携(10/14)

台湾の陽明海運、カンボジア含む路線新設(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン