通信当局、電力不足でもサービス維持を要請

カンボジア国内の電力不足を受け、カンボジア通信監督機構(TRC)は通信各社に対し、停電対策を強化してサービスの質を維持するよう呼び掛けた。クメール・タイムズ(電子版)が22日伝えた。 TRCは18日、停電対策のため、無停電電源装置(UPS)や発電機、太陽光パネルな…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: IT・通信電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

SBIが地場子会社化、銀行事業に再参入(10/17)

シアヌークビル港取扱量、1~9月は18%増(10/17)

主要3空港の旅客数、1~9月は15%増(10/17)

シエムレアプの大型文化施設、政府が認可(10/17)

タイPTT、カンボジアの原油輸出に関心(10/15)

労働組合法の10条項改正、閣僚評議会が承認(10/15)

地雷・不発弾の死傷者、1~10月上旬は66人(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン