• 印刷する

テイクオフ:「口は命の入り口、心の…

「口は命の入り口、心の出口」。どっきりする歯科の広告が、那覇の路線バスの車内に響く。有名進学校の停留所では「〇校の皆さん、大学受験は△予備校へ」。別の高校の前では流れない広告だが、これを気にするのはやぼなのだろう。信号が赤になりかけて急加速したり、停留所の案内を流し忘れたりする運転手。東京のバスではもうみられない。

那覇のメインストリート、国際通りは外国人だらけ。沖縄の人は「外国人客で街はすっかり変わった」という。北海道のアンテナショップや焼き肉チェーンもあり、沖縄というより「日本食」を楽しむ中国人が目立つ。県庁のアジア担当者は「本土の企業が中国やアジアに進出する前、来訪者が多い沖縄をテスト市場として活用している」と解説する。

本土とアジアとの中間にある立地の良さと独特の空気感。それこそがこの島の魅力なんだと再認識した。(遠)


関連国・地域: 中国日本
関連業種: 運輸観光メディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

香港の日系企業数、今年も2位を維持(13:54)

米国債保有残高、中国は3カ月連続2位(11:52)

ブリッジと地場出版大手、日本で介護ファンド(15:08)

SBIが地場子会社化、銀行事業に再参入(10/17)

【アジアを走れ、次世代モビリティー】一帯一路の自動車生産(10/17)

【アジアインタビュー】 アジアに未来あり、アイリスオーヤマの大山晃弘社長(10/17)

都市再生機構、NSW州と契約 西シドニー開発を本格支援(10/17)

トヨタ、タイで定額リースサービスを開始(10/17)

東南アジアの訪日者、9月は21%増と好調(10/17)

みずほ銀が予算セミナー「投資誘致に力点」(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン