ケーヒン、二輪用FIシステム新工場が完成

ケーヒンは14日、インド西部ラジャスタン州ニムラナで二輪車用の電子燃料噴射システム(FIシステム)の新工場が完成したと発表した。2020年4月の新たな排ガス基準「バーラト・ステージ(BS)6」の導入に合わせ、FIシステム製品の生産を強化する計画の一環。 完成したのは…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドで深刻化する大気…(11/18)

通信2社が計1兆円超の赤字 未払い金が重し、新興Rジオ優位に(11/18)

通信BSNL、7.5万人が希望退職受け入れ(11/18)

インドがマ産CPOの調達再開、価格低下で(11/18)

ソニー、AI応用の研究拠点を南部に開設へ(11/18)

仏アルストム、3月までに機関車10両納入(11/18)

エアインディアの売却は年度内完了=財務相(11/18)

通信最大手が四半期初の赤字、インド特損で(11/18)

ダイムラー、BS4適合車に8年の延長保証(11/18)

台プラベトナム製鉄所、来年に製品値上げ(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン