• 印刷する

ベトナムの銀行各行、19年の採用枠拡大

ベトナムの銀行各行は、2019年の事業拡大計画に伴い、採用枠を拡大している。民間商銀大手のサコムバンクは、800人の採用計画を発表した。ベトナム・ニュース(VNS)電子版が16日に伝えた。

サコムバンクが募集するのは、企業および個人向けCRM(顧客関係管理)やコンサルタント、窓口担当者など。北部タイビン省・ナムディン省・ニンビン省・ラオカイ省の4支店で100人を採用する。また今年10月までの1年間に全国に5支店と30カ所の出張所の開設が承認されたナムアーバンクも年内に500~700人の採用を計画しているという。

ベトナム国際銀行(VIB)は、ハノイとホーチミン市のほか全国の30省市で250人以上の採用を計画。同行は採用を急いでおり、 注力する保険分野に充てたい考えだ。このほか、ベトナム技術商業銀行(テクコムバンク)やベトコムバンク、ホーチミン市開発銀行(HDバンク)などでも数十~数百人規模の募集を行っている。

業界関係者によると、各行は支店網の拡大や新規事業の展開を始めており、需要が高まっている。ベトナム国家銀行(中央銀行)の調査では、今年は76.7%超の銀行が採用枠を拡大する方針を掲げている。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 金融雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

東京海上、デジタルで成長へ ベトナム保険市場の拡大も目指す(11/18)

船の解体目的輸入、100%国内企業に限定(11/18)

クアンチ省、ミートゥイ港社に建設準備督促(11/18)

ファストゴーにだまされ車購入、運転手抗議(11/18)

ダナン駅移転、BT方式での投資呼び掛け(11/18)

SCIC、ビントゥアン交通建設株92%売却(11/18)

JX石油開発、フンドン油田の権益期間延長(11/18)

台プラベトナム製鉄所、来年に製品値上げ(11/18)

飲料大手F&N、2部門好調で24%増益(11/18)

韓国KCグリーン、越の廃棄物処理企業買収(11/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン