発射機能回復は未確認、東倉里動向で国防省

【ソウル共同】北朝鮮が北西部東倉里のミサイル関連施設を復旧する動きを見せていることに関し、韓国国防省が施設復旧はほぼ完了したものの、発射機能まで回復したかどうかは未確認と判断していることが13日、分かった。同省から説明を受けた与党「共に民主党」議員が明らかにした…

関連国・地域: 韓国北朝鮮
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

LG系列社を不当内部取引で調査、公取委(16:55)

車部品の万都、印マヒンドラにADAS供給(15:25)

サムスンSDI、円筒型電池などに集中投資(16:08)

カカオ、オンライン旅行会社に34億円出資(15:25)

テイクオフ:病院内でのいじめに耐え…(03/20)

韓国化粧品、日本で存在感 低価格帯戦略が奏功(03/20)

輸出品目の集中度、主要国で韓国トップ(03/20)

昨年の国際特許出願、中国は2位を維持(03/20)

再生エネ割合35%に、40年目標=政府計画(03/20)

現代自と起亜自、配車オラに3億ドル出資(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン