• 印刷する

テイクオフ:家族づきあいしているオ…

家族づきあいしているオージーの友人から、焦った様子で電話がかかってきた。どうも、自宅に15歳の日本人女子中学生がホームステイで来たのだが、彼女と英語でコミュニケートができず困っているうちに、その女の子が号泣してしまい、何が何だか分からずほうほうの体で筆者に電話してきたというわけらしい。

やれやれ、子どもっぽい日本人ギャルは苦手なんだけど……と思いつつ、女の子に電話を代わってもらい、一体どうしたのか尋ねてみると、英語もできず、何もできないのでもどかしくなって泣いてしまったという。

思いを英語で伝えられなくても、もう15歳なんだから、筆談するとか、手振りでなんとか頑張ってみようよ、と優しく諭した。すると、泣いていたあの声はどこへやら、彼女はすっかりため口になっていた。やれやれ、今度はおじさんが泣いてもいいですか。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:息子の学校に日本人生徒…(10/24)

NSW州、採掘禁止で新法 地球温暖化理由の乱用を防止(10/24)

資源リオ、米で近くリチウム生産か(10/24)

豪国税局、取り組み強化で153億$追加税収(10/24)

低金利と減税、都市住宅市場に恩恵(10/24)

来年の医療保険料、急上昇のおそれ(10/24)

退職年金拠出率の引上げ、産業界で意見二分(10/24)

〔ポッサムのつぶやき〕ベンツからカタツムリ!豪が輸入差し止め(10/24)

太陽光パネル普及拡大、電力価格を押し下げ(10/24)

コーガン、1Q売上総利益が28%増で好調(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン