• 印刷する

テイクオフ:家族づきあいしているオ…

家族づきあいしているオージーの友人から、焦った様子で電話がかかってきた。どうも、自宅に15歳の日本人女子中学生がホームステイで来たのだが、彼女と英語でコミュニケートができず困っているうちに、その女の子が号泣してしまい、何が何だか分からずほうほうの体で筆者に電話してきたというわけらしい。

やれやれ、子どもっぽい日本人ギャルは苦手なんだけど……と思いつつ、女の子に電話を代わってもらい、一体どうしたのか尋ねてみると、英語もできず、何もできないのでもどかしくなって泣いてしまったという。

思いを英語で伝えられなくても、もう15歳なんだから、筆談するとか、手振りでなんとか頑張ってみようよ、と優しく諭した。すると、泣いていたあの声はどこへやら、彼女はすっかりため口になっていた。やれやれ、今度はおじさんが泣いてもいいですか。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:米グーグルの関連企業が…(04/23)

三菱参画の軽鉄道、首都で開通 都市再開発に貢献、経済効果も(04/23)

カンタス、札幌・シドニー間で季節運航便(04/23)

九州電、VIC州政府と混合燃料開発で覚書(04/23)

ライナスがマで増産、日本向けに備蓄方針(04/23)

食品ユニバーサルロビナ、18年は15%減益(04/23)

FMG、3Qの輸出量が3830万トンに(04/23)

豪3月失業率5%に悪化、フルタイムは拡大(04/23)

豪連邦準備銀、NSW州の低失業率に疑問符(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン