プルーデンシャル、香港のAPE売上3%増

英保険大手のプルーデンシャルが13日発表した2018年12月期本決算は、香港の年換算保険料(APE)売上高が為替レート変動の影響を除くと前年比3%増えた。香港を訪れる中国本土客への販売が伸びた。このうち第4四半期(10~12月)は前年同期比で18%増えた。 香港での生保の新…

関連国・地域: 香港欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

航空団体が政府に請願、着陸料の免除求める(16:26)

【日本の税務】個人所得税について(09/24)

テイクオフ:大のブドウ好きだ。この…(09/24)

イベント中止、50超える 10月のグルメフェスも「黄信号」(09/24)

貿易発展局、19年輸出額を4%減と予測(09/24)

中小企業の海外移転、中国国有企業と連携(09/24)

米人権法可決なら「香港傷つく」、貿発局会長(09/24)

日系イベント情報(9月2回目)(09/24)

6日続落、米中協議への期待後退=香港株式(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン