シーメンス、スマートシティーで産官学と連携

ドイツの総合電機大手シーメンスは、シンガポールでスマートシティー向けの革新的なソリューションを開発するため、現地の大学や民間企業、政府機関と密接な連携を図っている。シンガポール政府が推進するIT国家「スマートネーション」構想が背景にある。 シーメンスは昨年、産…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールは東南アジ…(03/20)

新規車両登録、2月は18%増 商用車と二輪車が好調(03/20)

訪日シンガポール人、2月は11%増(03/20)

マザーハウス、4月17日に1号店開業(03/20)

紀伊國屋書店リャンコート店、36年の歴史に幕(03/20)

レアジョブ、地場英会話学校ジオスを買収(03/20)

自販機運営カームス、海外展開を推進(03/20)

世界都市の生活費ランキング、6年連続首位(03/20)

19年成長率は2.4%の見通し=ICAEW(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン