【法務のポイント】マレーシア会社法(19)

第8.取締役会の義務 4.利益相反回避義務(新会社法218条等) 取締役による利益相反行為についてはコモンロー及び新会社法の双方において制限がかけられています。 コモンロー上、取締役は、信認義務の一つとして利益相反を回避する義務を負うとされてきました。具体的には…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ゴム農園の6割が栽培放棄、収益低下で(12:04)

テイクオフ:8月に長男を出産し、新…(10/16)

新自動車政策、年内発表へ 恩典明文化されるか焦点(10/16)

トヨタ、カローラアルティス新型モデル発売(10/16)

超富裕層への課税強化、1億リンギの税収増(10/16)

政府債務保証に上限設定、監査局が提言(10/16)

M&A取引件数、20年は221件に増加予測(10/16)

会社委員会の登記番号、11日から12桁に(10/16)

ペトロナスケミ、サイパークとごみ発電へ(10/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン